医学よもやま話

医学情報をご提供します。

動悸

advertisement

動悸にはパニック性のものと心臓疾患によるものがある

****

f:id:tpspi:20170208153900g:plain

動悸は不規則又は異常な心拍の感覚である。動悸は心臓に異常のない不整脈が原因であったり、心臓に構造的異常のある不整脈による場合もある。

動悸は症状が現れている時間と頻度、増悪因子、胸痛、呼吸困難、立ちくらみ、又は失神など関連する症状に基づいて判定される。

動悸の原因が不規則又は正常な心拍によるものかの判定は患者の病歴に基づく。

期外心房・心室収縮を原因とする動悸は脈拍欠損として現れる。心房細動の不規則なリズム及び上室性頻脈急速で規則的なリズムと区別する必要がある。

動悸と共に、胸痛、呼吸困難、立ちくらみ、めまい、または発汗があるときは、心拍出量に異常があり、精密検査が必要。

心臓に構造異常又は心疾患の症状があり、動悸がある患者に対しては携帯型心電図検査行う。