読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

医学よもやま話

医学情報をご提供します。

家庭崩壊の危機

認知症

advertisement

アルツハイマー病患者の急増

 

報道によりますと、認知症の男性が徘徊中に電車にはねられ死亡した事故責任に対する最高裁の判決では男性の妻に賠償を命じた2審名古屋高裁判決を破棄して、JR東海側の逆転敗訴となりました。一審では患者の妻と長男に賠償を求め、二審では妻のみに賠償を求め、最高裁では家族には責任を問わない判決が出ました。加害者は認知症患者であり、被害者はJR東海であることは事実ですが、認知症患者が460万人を超えた現在、行政の早急な対応が求められています。

 

認知症患者の大部分はアルツハイマー病に罹っています。

 

f:id:tpspi:20160403084718p:plain

 

国連の『障害者の権利、尊厳の保護、促進に関する包括的、総合的国際条約』に基づいて、障害者の為にバリアフリー化が進められています。行政は、認知症患者に対しても尊厳を持って同様な保護を行い、認知症患者、その家族、交通事業者の負担軽減策を講ずるべきです。

 

f:id:tpspi:20160403084814j:plain

 

65歳未満のアルツハイマー病罹患者数は少なく、65歳以上では約13%、85歳以上では約45%がアルツハイマー病に罹患しています。日本人の平均寿命は女性が86.83歳、男性が80.50歳ですので、高齢になるとアルツハイマー病に罹るリスクは非常に高くなります。アルツハイマー病はもはや国民病です。

 

 

アルツハイマー病の症状は、記憶消失、性格の変化、失語症、日常の仕事の困難性、方向感覚の消失、凶暴性などで、患者は自分の身の回りの世話が出来ず、必ず介護が必要です。高齢者夫婦の場合一方がアルツハイマー病に罹ると、介護するのは高齢の老人です。アルツハイマー病が進行すると、高齢の配偶者は患者のすべての世話をしなければならなりません。厚生労働省はアルツハイマー病患者の長期入院を認めていないため、患者の家族に経済的余裕がなければ、家族が患者を自宅で介護しなければなりません。家族が高齢の場合は、アルツハイマー病患者の世話は不可能です。

 

アルツハイマー病は徐々に進行するため、患者が病気に罹っていることに気づかず、運転している場合があります。ある日突然、運転中に方向感覚を失い、高速道路を逆走して重大事故を引き起こすケースが多発しています。

 

多くのアルツハイマー患者は睡眠障害に罹り、昼夜の区別がつかなくなり、夜徘徊します。患者は方向感覚が無くなっているので、道に迷い、家に帰ることが出来ません。家族はいつも患者の徘徊を心配して、気の休まる時がありません。患者が徘徊をする都度、家族は大騒ぎすることになります。

 

アルツハイマー病が進行すると、幻覚、錯覚、恐怖などの精神障害が起こります。突然大声で叫んだり、凶暴になったりします。介護する家族はストレスで病気に罹ったり、自殺するケースも多発しています。アルツハイマー病の進行が進むと、患者は家のトイレの場所すらわからなくなります。

最終的には、寝たきりで、食事をすることも、話すことも出来なくなり、栄養失調、肺炎、床ずれのリスクが高くなります。記憶は完全に無くなり、ついには感染症により昏睡または死に至ります。

 

このように、誰でも罹る国民病に対して、行政の対策は不十分です。行政が国民に対して出来ることがいくつかあります。

  • 国民全員に、アルツハイマー病の検査を受けさせる。これにより、行政は早期に対策を講じることができます。
  • アルツハイマー病患者が徘徊し、迷子になっても、患者がすぐ見つけ出せるようなネットワークを構築する。GPSで患者を早期に発見して、怪我をしたり、事故に巻き込まれないようにします。
  • 高齢者によるアルツハイマー病患者の介護の負担を経済的に救済する。行政が、高齢者夫婦の一方が重度のアルツハイマー病に罹ったら、特例で病院に入院させるとか、介護施設への入所の経済的負担を軽減する制度を作ります。今後、認知症患者の急増により、列車事故、交通事故、その他重大な事故が多発して、日本の安全な社会は危機を迎えます。
  • 国が総力を上げて、アルツハイマー病の予防、治療薬の開発を行う。2025年にはアルツハイマー病の患者数は700万人に達するとの予測が出ています。国の喫緊の課題です。

 

アルツハイマー病の患者による列車事故の責任の所在についての最高裁判決が出ましたが、これは民事事件として取り扱うのではなく、政治問題として取り扱うべきです。行政の怠慢は多くの悲惨な家庭崩壊につながります。真に国を守り、国民を守ることが政治の役割です。

 

Keywords

Alzheimer diseaseアルツハイマー病;dementia 認知症;insomnia 不眠症;psychosis 精神異常;hallucination 幻覚;wandering 徘徊;coma 昏睡;memory loss 記憶消失;disorientation 方向感覚の消失