医学よもやま話

医学情報をご提供します。

遺伝子病

悪い遺伝子は取り除くべきか? ― 遺伝子と環境の調和

現在の悪い遺伝子が過去には人類を救ってきた **** Image: Genetic Screening 遺伝子検査 近年、遺伝子検査技術が進歩しており。夫婦の遺伝子を調べることにより、子供に重大な病気が起こるリスクがあるか調べることができる。子供がほしい夫婦が遺伝子…

色覚異常治療研究の最前線

先天性色覚異常の遺伝子治療 **** Credit: Squirrel Monkey Facts, WW Entertainment News 赤緑色覚異常に対する治療法の研究 猿を使った色覚異常の遺伝子治療の研究が行われている。北欧系の男性で赤緑色覚異常のある人は約8%であるのに対して、リスザ…

色覚異常 ― 網膜の錐体細胞の障害

ほとんどが先天性であるが、加齢により発症することがある。 **** Photo: アメリカの信号機 色覚異常とは 健常人は他の人と同じように色を識別できるが、一部の人は健常者と同じように色の識別ができない。重度の色の識別障害を色覚異常とよぶ(かっては…

過眠症 ― 閉塞性睡眠時無呼吸とナルコレプシー

患者が制御できない突然の眠気。 **** 閉塞性睡眠時無呼吸 閉塞性睡眠時無呼吸の主な症状として過眠症が現れる。成人女性の2%、成人男性の4%が発症。大きないびきをかく肥満の人に多く見られるが、子供でも、痩せ型の人でも生じる。 閉塞性睡眠時無呼…

遺伝子病の発症を抑える遺伝子発見

親の変異した遺伝子を子供が受け継ぐと、子供が遺伝子病になる確率が高くなリます。遺伝子病を引き起こす変異した遺伝子があっても、遺伝子病を発症せずに健康な人がいることが分かってきました。 親の嚢胞性繊維症のような遺伝性先天性欠損症を引き起こす変…