読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

医学よもやま話

医学情報をご提供します。

脳外科

頭蓋内圧低下症

脳内の脳脊髄液の漏れによる脳圧低下 **** 疫学 頭蓋内圧低下症は頭痛を引き起こす疾患で、患者が仰向けになると頭痛が収まり、起き上がると悪化する。この頭痛は一次性頭痛のことも、他の疾患により引き起こされる二次性頭痛の場合もある。原因として腰…

外傷性脳損傷の臨床症状

脳のダメージは時間が立ってから現れる **** photo: Stretcher, Paramount Bed 外傷性脳損傷の徴候や症状は患者により異なる。軽度の外傷性脳損傷患者では頭痛、不安症状、及び睡眠障害が現れる。神経心理学的検査では軽度の認知障害が検出されることが…

開頭手術

脳を手術するとき、脳をどのように開き、閉じるのか? **** 開頭手術とは頭皮、頭蓋骨、脳を保護している膜を切開して、脳の病変を治療する手技です。 画像: 手術用ドリル 開頭手術は脳腫瘍、血腫、動脈瘤、動静脈奇形、頭蓋骨骨折、脳の腫脹、又は感染…

クモ膜下出血

近くに、緊急に対応してくれる脳神経外科病院はありますか? **** クモ膜下出血とは脳を保護している軟膜とクモ膜の間に起こる出血です。 クモ膜下出血は命に関わる疾病で、助かっても重大な後遺症が残る場合があります。 脳内の動脈の血管壁にコブがで…

サイバーナイフ – 定位放射線手術

外科医の仕事が激変するかもしれない **** サイバーナイフは体を傷つけることなく体内の腫瘍を除去するための放射線治療装置で、ガンマナイフとともに定位放射線手術に分類されます。 サイバーナイフはコンピュータを使って正確に患者の腫瘍等の病変に放…

ガンマナイフ --- 定位放射線手術装置

メスを使わずに腫瘍を除去する! **** ガンマナイフとはコンピュータ制御による放射線照射装置で、脳に出来た腫瘍に放射線を正確に照射して、腫瘍を手術で切除したように、腫瘍のみを死滅させることが出来ます。 コンピュータ制御で患部に正確に放射線を…

正常圧水頭症

本当にアルツハイマー病? **** 内科医や脳神経科医でもアルツハイマー病と間違う病気があります。 この病気にかかると、記憶障害、歩行困難(患者は足を引きずって歩く)と尿失禁の3つの症候のいずれか又はすべてが現れます。 この疾病は脳に脳が貯まる…

脳卒中由来の失語症

脳卒中の後遺症で声が出なくなったら **** 厚生労働省発表による2016年の脳卒中患者数は118万人で、そのうち失語症で言葉を失っている人は30%だと言われています。いつ家族や自分が言葉を失うかわからないのです。 写真出典:SpringerLink 脳梗塞、また…

頭を使わないでいると若くして認知症になるかも?

痴呆を予防するために今日から始めたい頭脳の訓練 頭脳を刺激することにより、歳をとっても頭脳を明晰に維持できます。 頭脳を刺激することにより、記憶力の低下やアルツハイマーのような認知症の発症を遅らせることができます。 完全には解明されていません…

加齢による物忘れかアルツハイマーか?

アメリカのアルツハイマーの団体から加齢による物忘れかアルツハイマーかの判別方法が公表されています。ここで一部紹介させていただきます。 自分が重大な記憶障害にかかった場合自分では何が問題か気づきません。しかし、家族は非常に心配です。 何が加齢…