医学よもやま話

医学情報をご提供します。

皮膚科

英語でZで始まる病気は何か?

答えはZoster、帯状疱疹である。 **** Photo: 抗ウイルス薬アシクロビル(ヘルペスウイルスに対して有効) 帯状疱疹は水痘感染で神経に長い年月潜伏していた水痘帯状疱疹ウイルスが再活性化で発症する。 症状 帯状疱疹は知覚神経に沿って皮膚表面の紅斑…

乾癬と白癬の違い

乾癬は免疫疾患であり、白癬は真菌感染である。 **** 乾癬と白癬では同じような症状が現れる。しかし、病因は大きく異る。 Credit: 乾癬治療薬デルモゾールG、岩城製薬 症状 乾癬と白癬は同様な症状を表すが、ひと目で区別することは困難である。 乾癬の…

乾癬の合併症

頭皮の落屑と結膜炎や眼瞼炎はリンクしている **** 乾癬は多くの身近で、深刻な病を発症させるリスクがあります。乾癬は長い付き合になるため、症状を悪化させたり、合併症が起きないように日々注意する必要があります。症状が悪化したり、不安があると…

乾癬の種類

痒みだけではなく歩けなくなることもある。 **** 乾癬は発症する体の部位や形状により次の9種類に分かられます。 尋常性乾癬 ― 尋常性乾癬は最も発症数の多い乾癬で、ほとんど完治しません。皮膚の乾燥、腫脹、発赤を特徴とする病変(プラーク)で銀白…

皮膚描記症

皮膚の赤いミミズ腫れ **** 皮膚描記症を発症すると、患者が皮膚を軽く掻いただけで、掻いた痕が赤くなり、蕁麻疹様のミミズ腫れとなります。腫れは通常30分以内で消えます。 credit: 舌圧子 松吉医科器械株式会社 皮膚描記症の原因は現在のところ分か…

紫外線対策

リゾート地では紫外線に気をつけよう! **** リゾート地、標高の高い山、海に行く人は太陽光線に気をつけましょう。 さもないと、若くして顔老け顔になったり、最悪の場合、皮膚癌にかかるかもしれません。国内における皮膚がんの患者数は増加傾向にあり…

体の最大の器官は何か?

若いうちから皮膚をいたわらないと、大変なことになります。 体の最大の器官は皮膚です。 皮膚は体外の状態の感知、水分の蒸発の防御、ビタミンDの合成、病原菌の侵入の防止、汗の分泌、紫外線に対してメラニンの分泌を行います。皮膚が損傷を受ければ自ら修…